はじめてのお客様へ
選択して下さい

HOME > はじめてのお客様へ > (CX)用語集
CX用語集
  商品先物取引で使われる専門用語を解説しています。

※アルファベット表記の用語は50音として掲載しています。
  例:TSRはティーエスアールと読ませ、"た行"に掲載
 
 
か さ た な は ま や・ら・わ
あ
 

  た行  
 
 
 大衆筋
 たいしゅうすじ
一般の投資家のこと。


 大発会
 だいはっかい
新年最初の営業日における立会のこと。


 大納会
 だいのうかい
その年最後の営業日における立会のこと。


 立会時間
 たちあいじかん
商品取引所での立会が行われる時間のこと。


 建玉
 たてぎょく
商品取引所において売買契約が成立した取引のうち、未決済のもの。売契約のものは「売建玉」と呼び、買契約のものは「買建玉」と呼ばれる。


 建つ
 たつ
商品取引所において、取引注文の約定をすること。


 単一約定値段
 たんいつやくじょうねだん
商品取引所で売買注文を行うとき、一つの約定値段で売買を成立させることを指し、このときに約定される価格のこと。


 突上げ
 つきあげ
相場が小康状態にあるときに急に上昇すること。


 付出し
 つけだし
取引所での立会時間終了後、立会中に成立した値段による売付け、又は買付けとして取引所に申請し、取引所が帳簿に記載すること。


 強気
 つよき
商品取引相場が将来上昇することを予想し、取引注文を出すこと。


 強含み
 つよぶくみ
商品取引相場が将来、大幅に上昇しそうな気配のこと。


 TSR
 てぃ・えす・あーる
技術的格付ゴム(Technically Specified Rubber)のこと。


 ディーラー
 でぃーらー
商品の現物取引市場で自己の取引勘定で売買する取引業者又は人々のこと。


 手掛かり
 てががり
商品先物取引において、今後の相場を見通すときに使用する情報又は要因のこと。


 出来高
 できだか
商品取引所において売買契約の設立した取引の数量のことを呼ぶ。売りが5,000枚で買いが5,000枚の場合、売りと買いの注文を一組と数えるため、出来高は5,000枚となる。


 手仕舞い
 てじまい
建玉を反対売買して決済を行い、商品先物取引から離脱すること。


 手控え
 てびかえ
売買注文を控えること。


 デリバティブ
 でりばてぃぶ
リスク回避や投機などを目的に開発された金融派生商品のこと。


 転売
 てんばい
商品先物取引において、買い注文を反対売買することで約定関係を清算すること。


 当業者
 とうぎょうしゃ
商品取引所で上場商品の売買、売買の媒介、取次ぎ、生産、加工を業としている業者又は人々のこと。


 当限
 とうぎり
商品先物取引において、受渡月となる限月のこと。


 登録外務員
 とうろくがいむいん
商品先物取引業者の役員及び使用人。お客様へのお取引の勧誘及びお取引の委託の受注を行う。


 解け合い
 とけあい
相場が激変し決済を行うことが困難な場合及び、取引市場が混乱し、収拾がつかなくなった場合、その状態を放置すると混乱が拡大し多くの犠牲者を出すことになる。このため売買当事者、主務官庁、取引所の理事会等が協議し、売買約定を一定の価格にすることで取引を円滑に決済させること。


 取組高
 とりくみだか
売りと買いが取り組むことを指し、売建玉と買建玉の一対で取組高一枚となる。取組高2,000枚といえば、未決済の売約定と買約定が各2,000枚残っていることを指す。


 取引証拠金
 とりひきしょうこきん
先物取引を行うときにお客様が担保として商品先物取引業者に預託する証拠金。現金の他に、充用有価証券等でも代用できる。


 トレーダー
 とれーだー
取引所で取引を行うもののこと。


 トレンド
 とれんど
一定期間内における取引の傾向のこと。


 トロイオンス
 とろいおんす
貴金属の重量単位で、1トロイオンスは31.1035g。


クリエイトジャパンTOP | はじめてのお客様へ | FX(外国為替証拠金取引) | CX(商品先物取引) | マーケット情報 | 会社案内 | 重要事項 | サイトマップ

クリエイトジャパン株式会社 登録番号 関東財務局長(金商)第256号
Createjapan Co.,Ltd All Right Reserved